庄内米・大豆 野立看板コンクール
結果発表
JA全農山形〔庄内統括事務所〕トップページに戻る
のびのび20名様!!にプレゼント!

今年もJA青年部のみんなが、熱い野立看板を描いてくれました。
そのキャンバスには庄内米と庄内産大豆の消費拡大や良品質生産、安全性等を訴えるメッセージがてんこ盛りです。
実際の看板のサイズは横幅数メートルにもなる大きなもので、道路を通行中の車や歩行者にアピールします。
主催・共催
  主催  JA全農庄内
共催  庄内農協青年組織協議会、庄内地区各農業協同組合


★「庄内米・大豆 野立看板コンクール」結果発表!


米部門結果発表

☆最優秀賞☆

作品22
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
表彰状、庄内米殿「今日もありがとう。」
食の安全性について、裏切られるニュースが多くなりました。食べる事への喜びや本当のおいしさとは何か、今原点に返って考える時期ではないでしょうか。
作る方も食べる方も本当に安心出来る庄内米に表彰状を贈ります。「今日もありがとう。」
〔JA庄内みどり 蕨岡支部〕


☆優秀賞

作品19
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「庄内米ブートキャンプ 安全、安心の米づくり」
どんな気象条件にも耐えうる庄内米、病害虫にも負けない庄内米、適正施肥でタンパク質含有量減少の庄内米をブートキャンプでイメージし、庄内米の飛躍拡大に期待を込めた。
〔JA庄内みどり 八幡支部〕


☆優良賞☆(3作品)

作品8
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「あぁ・・お米の理想 それが庄内米ネ」
自然豊富な庄内地域の中でも収量の少ない山間部で生産された庄内米をイメージして作成した。
〔JA庄内たがわ 櫛引支部〕
作品13
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「農家の一分」
武士の一分にちなんで農家にも最後まで守りたい、譲れない農業に対する思いがある。
〔JA庄内みどり 稲川支部〕

作品3
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「お米、こんだけぇ〜」
もっと庄内米を食べてもらいたい。午後から働く活力(パワー)にしてもらいたいという想いから。この弁当を見たらお米が絶対ほしくなる! そんな具だくさんの弁当を描いた。
〔JA鶴岡 大泉支部〕
作品7
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「庄内発 美味いを食卓へ」
「庄内で収穫できる安全・安心な農作物」米・野菜・果樹等の美味しさを、我々青年部が強くアピールし、消費者の方々の食卓へ届けたいと思った。
〔JA庄内たがわ 櫛引支部〕




大豆部門結果発表

☆優秀賞☆

作品25
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「庄内大豆って どんだけ〜」
品目横断的経営安定対策の一翼を担う庄内大豆の知名度向上に期待を込め、全国各地でさらりと庄内大豆の名声が聞こえるような、そんな庄内大豆をイメージした。
〔JA庄内みどり 八幡支部〕



庄内米・大豆 野立看板コンクールの全作品(25作品)の掲載ページ

  ひとつ前のページにもどる JA全農山形〔庄内統括事務所〕トップページに戻る このページの先頭へ