庄内米・大豆 野立看板コンクール
投票は9月30日をもちまして終了いたしました。沢山の投票ありがとうございました。
JA全農山形〔庄内統括事務所〕トップページに戻る
はねぬき無洗米


目的
 
実際の看板のサイズは大きなもので、道路を通行中の車や歩行者にアピールします。
JA青年部による庄内米および大豆の消費拡大PRや良品質生産、安全性、JA集荷への結集をテーマとした野立看板コンクールを実施し、その団結力と心意気を内外に向けアピールすることにより庄内地域全生産者の意識高揚と消費者の理解を促進し、JAグループへの集荷促進に結びつけることをねらいとして実施する。
主催・共催
  主催  全国農業協同組合連合会山形県庄内本部
共催  庄内農協青年組織協議会、庄内地区各農業協同組合


「庄内米・大豆 野立看板コンクール」結果発表


米部門結果発表

最優秀賞

作品1
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「うめぞ! おらほの米 庄内米」
自分たちが作ったおいしい米をみんなに食べてもらいたい。米の消費が減る中、ただ作るのではなく、消費者に喜ばれる米を作っていこうということ。


優秀賞

作品26
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「魂を米て庄内米」
庄内米の高品質、良食味生産。


優良賞(3作品)

作品21
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「安全安心な ごはんが 一番おいしい」
食の安全性に基づき、努力して作った庄内米は日本一おいしい。食味ナンバーワン。
作品2
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「庄内米世界一、まちがいない!!」
庄内米の品質の良さ、おいしさを伝えたい。

作品4
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「俺の作った藤島米 彼女が作るにぎり飯」
庄内米PR、自分達が安全で安心でき胸を張っておいしい米といえる藤島産を強調しました。みなさんたくさん食べてください。




大豆部門結果発表

最優秀賞

作品30
大きな画像で見る 大きな画像で見る。
「高品質の いっぽいっぽ 堂々」
安全な大豆の品質を高め、堂々と作っている。オリンピックの行進にたとえる。



庄内米・大豆 野立看板コンクールの全作品(31作品)の掲載ページ

  ひとつ前のページにもどる JA全農山形〔庄内統括事務所〕トップページに戻る このページの先頭へ