JA全農山形〔庄内統括事務所〕トップページに戻る

庄内米・大豆  野立看板コンクール

平成14年 庄内米・大豆 野立看板コンクール
目的
  庄内米・大豆のPR、消費拡大、良質米・大豆の生産およびJAへの結集をテーマとして野立看板コンクールを実施することにより、JA青年部の団結力と心意気を内外に向けアピールし、地域の生産者へのエールと消費者の方々へのメッセージにもなればと思います。
主催・共催
  主催  全国農業協同組合連合会山形県庄内本部
共催  庄内農協青年組織協議会、庄内地区各農業協同組合
投票期間
  平成14年8月7日〜10月31日


庄内米・大豆 野立看板コンクール 結果発表

米部門

最優秀賞

■作品17
「人、自然、大地の結晶食卓へ」
訴えたい内容
庄内で生産される農作物は自然と人間の努力の結晶であり、最高の作物である。


優秀賞

■作品11 「2002 今年も庄内米『はえぬき』は別格!!」
訴えたい内容
庄内米の主力品種『はえぬき』を全面的にアピールした。FIFAワールドカップ人気選手の「ベッカム」を他産地との違いである「別格!!」という言葉に語呂合わせし、自分達の米に誇りを持ち続ける農家の心意気を示した。


優良賞

■作品08 「サッカーより庄内米に感動した」 ■作品07 「頂点めざせ庄内米」
 
訴えたい内容
サッカーWカップに合わせ日本サポーターが庄内米を応援している。小泉首相も一緒においしい庄内米をアピールしている。
  訴えたい内容
米に対する、生産意欲の向上と、庄内米が全国の中でもトップの位置になることを目指す。

■作品01 「いい農! 庄内」
訴えたい内容
庄内の農家の人が喜んで希望をもって農業に従事でき「庄内の農業」が発展することを願った。




大豆部門

最優秀賞

■作品24 「味で勝負だ庄内産大豆」
訴えたい内容
大豆の生産に力を入れているだけに、庄内産大豆は品質、味とも最高である。


優秀賞

■作品21 「庄内産大豆」
訴えたい内容
今、奨励している庄内産大豆をPR


優良賞

■作品22 「うまいぞ 畑のお肉」
訴えたい内容
私たちの自信と誇りで生産した庄内産大豆の消費拡大を呼びかけるため作成しました。



庄内米・大豆 野立看板コンクールの全作品(26作品)の掲載ページ

  ひとつ前のページにもどる JA全農山形〔庄内統括事務所〕トップページに戻る このページの先頭へ