米-米俵

JA全農山形|庄内平野のホームページ-おいしい国庄内〜美味しい庄内米“はえぬき”ができるまでJA全農山形

庄内平野のホームページ-おいしい国庄内〔JA全農山形〕トップページ庄内平野の米づくり〜美味しい庄内米“はえぬき”ができるまでマイ子とコメ夫のバケツ稲の育て方(お米ができるまで)庄内米おもしろ質問箱
サイトマップ〔JA全農山形〕庄内平野のホームページ-おいしい国庄内

庄内平野の米づくり

◎米づくり年間カレンダー◎
3月4月5月6月月8月9月10月
田の水を管理する 肥料(追肥)をあたえる 中干しする 田んぼに溝をほる 雑草から稲を守る 生育調査をする こまめに水管理をする 7月へ 5月へ
バケツ稲の育て方
6月

【稲を守り育てる】

庄内平野の米づくりをPDFデータでダウンロード

◎中干しする

目標とする穂の数とほぼ同じ数に株分かれしたころから、稲はあまり水を必要としない時期に入って、土の中の根はどんどん増えていきます。また、このころは気温も高くなって土の中の有機物の分解もさかんになり、根に害となるガスの発生も多くなります。そのため、田んぼの水をぬいて土を乾かし、ガスをぬいて新鮮な空気をいれて、根の伸びを促してやります。この時期に田んぼの水をぬいて乾かすことを中干しといいます。

中干しですっかり水が抜かれ
表面の乾いた田んぼ
そのとなりにある
まだ水が入ったままの田んぼ


もどる すすむ
カレンダーのページにもどる

このページの先頭へ
ひとつ前のページにもどるJA全農山形〔庄内統括事務所〕トップページに戻る
Copyright  JA Zen-noh Yamagata (Shonai branch). All Rights Reserved.