米-米俵

JA全農山形|庄内平野のホームページ-おいしい国庄内〜美味しい庄内米“はえぬき”ができるまでJA全農山形

庄内平野のホームページ-おいしい国庄内〔JA全農山形〕トップページ庄内平野の米づくり〜美味しい庄内米“はえぬき”ができるまでマイ子とコメ夫のバケツ稲の育て方(お米ができるまで)庄内米おもしろ質問箱
サイトマップ〔JA全農山形〕庄内平野のホームページ-おいしい国庄内

ゆたかな川の恵み編|マイ子とコメ夫の夏休み庄内探検日記2007-ゆたかな川の恵み編

1011121314

最上川探検の旅に出発!


コメ夫 おっはよう、ハカセ!
マイ子 おはようございます、ハカセ。
コメ夫 今日はよろしくお願いしまぁす!
ハカセ おぉマイ子ちゃんにコメ夫くん、おはよう。待っておったぞ。
マイ子 天気も上々ね。絶好の冒険びよりだわ。
コメ夫 うん、いつも見ているこの大きな最上川を船で旅するなんて、初めてだよボク。
ハカセ それじゃさっそく、約束の舟下りに出かけるとするかの。
ふたりとも準備してきたかな?
マイ子 ハ〜イ、ハカセ。バッチリ準備OKよ。
コメ夫 ボクも! 昨日の夜からもう、うれしくってよく眠れなかったよ。
マイ子 コメ夫くんたら、リュックをだいて寝ちゃったんだって。
コメ夫 マイ子ちゃんだって。それよりハカセ、早く行こうよ!
ハカセ そんなにせかしなさんな。
さて今日は、庄内平野に流れる川でいちばん大きな「最上川
(もがみがわ)」を、じっさいに船に乗ってくだって来ようというわけじゃ。
マイ子 最上川って、山形県の4つの地域すべてを流れてくる、いちばん大きな川よね。
ハカセ そのとうりじゃ。戸沢村の古口というところから、白糸の滝がある草薙(くさなぎ)温泉まで、観光遊らん船に乗って旅してみるんじゃぞ。
コメ夫 船に乗るのって、ハカセのヨットに乗って以来だよ。楽しみだなぁ。
ハカセ さ、荷物の用意はいいかな? ぼうしは風に飛ばないようにちゃんと結ぶんじゃぞ。
マイ子 わたしは水しぶきをかぶってもいいように、タオルも持ってきたわ。
コメ夫 ボクは釣りざお持ってきた!
ハカセ ・・・コメ夫くん、今日は舟下り体験じゃから釣りはちょっと・・・。ま、ええか。それじゃさっそく出発じゃ。
マイ子 ハ〜イ、ハカセ。
コメ夫 レッツゴー!

最上川流域・支流図と
探検コース略図
〔最上川舟下り:2章〜8章、最上川河口付近(拡大図):9章〜13章〕

マップ



こんにちは、みんな! もうすぐ夏休みだね。いつも「マイ子とコメ夫のバケツ稲観察日記」を応援してくれて、ありがとう。マイ子たちの通う庄内米小学校は、ひと足さきに夏休みになったんだよ。

楽しみにしていた夏休みがいよいよはじまりました。海水浴にハイキング、キャンプに川あそび・・・・・。マイ子もコメ夫もこの夏は、日焼けしてまっ黒になるまで、思いっきり自然のなかで遊ぶ計画を立てています。

わくわくしちゃうよね。でもその前に、いっけな〜い。夏休みの「自由研究」があったんだ! 宿題もたくさん出たけど、それよりタイヘンなのがコレ。自由研究って、テーマを決めるまでがなやみのタネなんだよね。

そこでマイ子とコメ夫はこの夏、ハカセに連れて行ってもらって最上川の舟下りを楽しみながら、お米づくりや農業と切っても切れない「水」について、いろいろと調べてみることにしました。

庄内平野は、みなさん知ってのとおりお米の一大産地ですが、お米づくりにはなによりもたくさんの水が必要です。山形県の西側、日本海に面した庄内地方には、いちばん大きな最上川のほかにも、赤川や日向川(にっこうがわ)、三瀬川、温海川(あつみがわ)、小国川など、国や県が管理する川だけで大小155もの川があり、市や町が管理する山すその渓流(けいりゅう)や沢など小さな川まで入れたら、数え切れないほどたくさんのきれいな川が流れているんだよ。

これら大小さまざまの川が、庄内平野をとりかこむ山々からわき水や雪どけ水を届けています。ゆたかな水がうるおしているおかげで、庄内平野では400年も前からお米づくりがさかんに行われてきましたが、川の恵みは水だけではありません。川はたくさんの生き物たちをはぐくみ、また船をつかった交流のおかげで流域の人びとの生活をもゆたかにしてきました。水の恵みで栄えた庄内平野に自然が色こく残る川がたくさんあるのも、そうした関係にあるのかも知れませんね。

さあ、お話はこれくらいにして、きみもさっそくマイ子たちといっしょに庄内探検の旅に出かけよう!


すすむ
飛島 鳥海山 羽黒山 滝

このページの先頭へ
ひとつ前のページにもどるJA全農山形〔庄内統括事務所〕トップページに戻る
Copyright  JA Zen-noh Yamagata (Shonai branch). All Rights Reserved.