米-米俵

JA全農山形|庄内平野のホームページ-おいしい国庄内〜美味しい庄内米“はえぬき”ができるまでJA全農山形

庄内平野のホームページ-おいしい国庄内〔JA全農山形〕トップページ庄内平野の米づくり〜美味しい庄内米“はえぬき”ができるまでマイ子とコメ夫のバケツ稲の育て方(お米ができるまで)庄内米おもしろ質問箱
サイトマップ〔JA全農山形〕庄内平野のホームページ-おいしい国庄内

羽黒山の石段編|マイ子とコメ夫の夏休み庄内探検日記2005-羽黒山の石段編

1011

2446段の石段に挑戦


マイ子 おはようございます、ハカセ。
コメ夫 おはようハカセ、今日はよろしくお願いしまぁす!
ハカセ やぁおはよう、マイ子ちゃんにコメ夫くん。
今日はいよいよ羽黒山の石段のぼりの日じゃな。ふたりとも出発の準備はいいかの?
マイ子 ハ〜イ、ハカセ。
いよいよあの有名な石段にチャレンジするのね。なんだかドキドキしちゃうわ。
コメ夫 ボクなんて、ずっと楽しみにしてたせいか、昨日の夜はよくねむれなかったよ。
ハカセ てっぺんまでつづく石段は、ぜんぶでなんと2446段もあるんじゃぞ。
マイ子 そんなに! わたしちゃんとのぼれるかしら?
コメ夫 へっちゃらだよ! マイ子ちゃんはバレーボールできたえてるじゃない。
ハカセ さ、ふたりともぼうしはかぶったかの? 荷物の用意もいいかな?
マイ子 タオルに水筒、手帳とカメラも持ってきたわ。
コメ夫 ボクはおにぎりにおやつに、虫とりあみに虫かごに、虫めがね!
ハカセ ・・・ずい分と準備がいいの。
それじゃさっそく、バスに乗って出発じゃ。羽黒町手向
(とうげ)にある石段の登り口まで、まずはレッツゴーじゃ。
マイ子 ハ〜イ。
コメ夫 ハ〜イ、ハカセ。


羽黒山マップ


こんにちは、みんな!
夏休みはもうすぐそこだね。いつも「マイ子とコメ夫のバケツ稲観察日記」を応援してくれて、ありがとう。マイ子とコメ夫の通う庄内米小学校は、ひと足さきに夏休みになりました。

いよいよ、楽しみにしていた夏休みだね! キャンプに海水浴に川あそびに山登り・・・・・。マイ子もコメ夫も、庄内の自然の中で思いっきり遊ぶつもりでいます。

今からもう、わくわくしちゃうよね。でもその前に、夏休みの「自由研究」があったっけ! みんなはどう? 自由研究って、何をやるか考えるのがめんどうなんだよね。

そこでマイ子とコメ夫はこの夏、山伏(やまぶし)や修験者(しゅげんじゃ=修行する人)の里として全国に知られる羽黒山(はぐろさん)の石段のぼりに挑戦しながら、羽黒山と月山(がっさん)・湯殿山(ゆどのさん)をあわせた出羽三山(でわさんざん)の歴史や自然について学ぶことにしました。

羽黒山は標高414メートルの小さな山ですが、今からおよそ1400年前に、第32代崇峻(すしゅん)天皇の息子・蜂子皇子(はちこのおうじ)がきびしい修行のすえに開いた霊山(れいざん)で、ここからつらなる月山・湯殿山をあわせた出羽三山(でわさんざん)を広く神域とする入り口にあたります。

山頂の出羽神社(いではじんじゃ)には毎年150万人もの参拝客がおとずれますが、表参道(おもてさんどう)から参拝するには、江戸時代の初めにつくられた全長2キロメートル・標高差270メートル、2446段もの石段を登らなければなりません。参道には樹齢300〜600年もの杉並木があり、国の特別天然記念物に指定されているほか、「日本の森林浴の森100選」にも選ばれています。

さあ、お話はこれくらいにして、きみもさっそくマイ子たちといっしょに庄内探検の旅に出かけよう!


最初へ
すすむ

このページの先頭へ
ひとつ前のページにもどるJA全農山形〔庄内統括事務所〕トップページに戻る
Copyright  JA Zen-noh Yamagata (Shonai branch). All Rights Reserved.